キムラヤ ブログ

kimurayasa.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 31日

①池田晶子 ②流行? ③ごはんと味噌汁 ④小泉八雲

e0063309_14141435.jpgナンだろうな、この本。なんとなし1巻読んだら、なんとなし2巻に突入。当たり前のことを当たり前に、難しいことを難しく書いてる本なんですよねー。文章がうまいワケでもないのに、何故か魅力を感じてまう。これが「コトバのチカラ」ってことか?よし、3巻も読んでみよう。

e0063309_14143344.jpgニューヨークタイムス読んでたら、こんなんに目が行きました。スカートの下にスパッツ。そんな人がうーようよ。そういえば日本でもよく見かけるよなあ、、、これって世界的な流行なんですか?ふーん、そうなんだ。春風でパンチラを防ぐため?違うよなあ、、、暑くね?

e0063309_14144439.jpg日本人に生まれてよかったと思う瞬間に、この「ごはんと味噌汁」を食すときがありますよね?日本人のDNAに刻まれてるんですかね、なんか味噌汁口にした瞬間、ホッとします。パンも大好きですが、やっぱり主食はこのふたつだなあ。

e0063309_14145653.jpg熊本市に住んでたラフカディオハーン(小泉八雲)の「地震と国民性」という評論。「日本は常に地震に脅かされるので長持ちする一般住宅は作らないし、永続性にこだわらない変化を受け入れる気質が外国文明も受け入れやすかった」と。フーンと読んでると、その中で「日本の古城は地震の振動で益々密になるように設計されている点も注目していた」とも書いてあった。この古城って多分熊本城のことだろ?そう考えるとなんだかうれしい気になっちゃった。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-31 15:19
2007年 03月 30日

①クラブ稲葉 ②くまもとの酒の会 ③ポンド ④おはこ

e0063309_10452433.jpg売れてるなあ、人気だなあ。1360円のクラブ稲葉は「この価格にしてはコクがあるねえ」、「香りが好きだわ」、「ピリピリとした酸味が少なくて飲みやすかったです」とか結構好評です。元々いいシャトーなんですが、間違いなく05年つー年だからこそ出来た味わいと思います。花見にどうじょ。

e0063309_10503930.jpg昨年、大変好評だった「くまもとの酒&焼酎の夕べ」。今年も6月に開催が決定しました。参加費は昨年同様5000円を予定。6月17日、pm17:00~試飲開始、pm18:00~開宴です。チケットは今年も限定300枚、今日からご予約承ります。直メールかコメント、BBSにどうぞー。あ、食事付き飲み放題のイベントでっす。

e0063309_10505131.jpgポンドが強いんだって。欧州連合の代名詞ユーロはドルと並んで世界共通通貨になったけど、14年連続プラス成長のイギリスはポンドを選択。理由はユーロに参加すると自国の金融政策が取れず欧州中央銀行に一本化されるのを嫌った為げな。要は「ウチは好景気やけん必要なか」ってコトか。それを背景にオイルマネー等世界のお金がロンドン・シティーに集まってきてると。外交も金融も日本は取り残されつつあるなあ、、、。

e0063309_1051353.jpg昨晩は悪友と駅前おはこへ。新じゃが使った「肉じゃが」が萬年黒麹とピッタリ合った。この肉じゃが、肉が何故か霜降りステーキ肉で妙にうまい、、、やるな、おはこ。萬年は、白麹も黒麹も「優しさ・柔らかさ・うまみ」が前面に出ている仕上がりです。焼酎ビギナーにも全然イケますよ。どうぞ、お試しくださいまし。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-30 11:15
2007年 03月 29日

①日向 ②コーデル ③新着ワイン ④期末テスト

e0063309_10305970.jpgお倉、AM9:00、オフショア、コシムネ、晴天。朝一7時は面ツルで最高のコンディションだったらしいが、ボクは車中で爆睡。朝はやっぱり苦手デス、、、。天気予報で気温23度と書いてあったんでフルスーツを持って行かずにショートジョン&タッパーで入ったけど、朝夕はやっぱ寒かった。スーツで季節感を感じる波乗りです。

e0063309_10311419.jpgで昨日は仲間からバリバリのショートボードを借りて一日熱中してしまい結局ロングは乗らずじまい。2ラウンド5時間入ったけど乗れたのはたったの3本、、、。乗ったらボードコントロールは少し出来るんだけど、肝心要のテイクオフが全然できね。ロンガーからショーターへはかなり特訓が必要だなーと改めて感じた1日でした。というか俺ってヘタすぎ?

e0063309_10315639.jpg春の新着ワインがぞくぞく入荷しております。欧州グレイトヴィンテージの2005年も増えてきました。ワイン飲むなら今年から来年が絶対チャンス。花見はワインで洒落込みましょう。

e0063309_1032694.jpgマネックスという会社の連載広告。なんとなしに毎週読んでたら先日は「期末テスト」ならぬものが。こりゃトライせねば、と解いてみたら、、、ガーン86点。広告読んでる人は100点取れる簡単なヤツなのにねえ。やっぱり読んでるようで読んでない。理解してるようで理解してない。自信喪失なテスト結果でした、、、。それにしてもキムラヤ暇やなあ。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-29 10:51
2007年 03月 27日

①インド食堂 ②小さな政府 ③天琴 ④うめかよ

e0063309_1113241.jpgカレーを食べに行ったら夜はカレーがなくて、インド晩御飯のみなのね。美味だったけど、ちょっと量が少ないかな。ゴハンもナンも美味しいんだけどさ。晩御飯チャイ付1200円でした。

e0063309_1113194.jpg最近良く聞く「大きな政府と小さな政府」の違い。「大きな政府」は大きく税金を徴収するけど大きく福祉や教育に金を掛けるよと。一方「小さな政府」は徴収は少ない分、福祉や医療は金を掛けない、要は自分でやれよ政府は知らんと。日本の国民皆保険は世界に類を見ないほど素晴しい制度と聞くが、一方福祉はどうだろう。これからの日本の行く先を考えさせられる解りやすい良い解説記事だった。これぞ新聞の持ち味だナ。

e0063309_11133827.jpg赤ベンツの試乗がてら夜中に玉名ラーメンを食べに行った。考えてみれば玉名って生まれて初めてで、近いのに全く知らない土地だったのがなんか不思議だった。所でこの天琴ラーメン、甘いんだねー。ちょっと意外な味だった。ラーメン屋って大概汚いんだけど、ココは笑えるくらい汚い店だった(ゴメン)。もちょっと清潔の方が衛生上いいと思うんですが、、、。

e0063309_11135155.jpg話題の写真家・梅佳代。楽しい庶民の写真集で中々楽しめました。コレなら私にも撮れるかも、、、そう思った方多いんじゃないでしょうか。でも撮れない。そこが写真の難しい所なんだろうなあ。そうそうほとんどの被写体が真ん中にあって、それも新鮮だったナ。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-27 11:42
2007年 03月 26日

①ゆうじょう ②観客動員

e0063309_1092314.jpg岐阜のミチサカリから純米(大)吟醸の悠醸1575円が入荷しました。なんで(大)なのかというと、ここんちの純米系はすべて精米45%以上。ということは、大吟醸規格をクリアするってことになるんです。なので純米大吟醸と名乗っても問題は無い。ですが、造りは大吟仕込み(小蓋仕込みとか小分けしたモロミとか発酵日数とか)ではないのでボク的には純米吟醸クラスかなと。ま、とにかく1575円でこの味はお買い得ってワケ。

e0063309_1093438.jpgアメフトのパッカーズは全米唯一の市民球団らしい。本拠地はウィスコンシン州のグリーンベイという小さな町で人口10万人しかいないのに、毎試合7万人!の観客が集まる米プロスポーツの七不思議とあった。弱小ホークス時代、1万人集客するのに苦労した経験をもつボクはパッカーズとグリーンベイの強い繋がりに興味を持った。ロッソ熊本もここにヒントが隠されてるかもしれないね。観客集めるってホント大変だもん。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-26 10:22
2007年 03月 25日

①金次郎 ②DIE ZEIT

e0063309_14221955.jpg黒瀬杜氏が造る高級芋焼酎「金次郎」が入荷です。あの「黒瀬安光」と同じネオマイセル麹を使ったやつでして、早速飲みましたがコーヒーの香りさえするなんとも複雑で濃厚かつ上品な味わいに仕上がってます。この手の高貴な味わいを醸すとはさすがは黒瀬さん。一升瓶7455円、四合3045円でともに化粧箱入り。ここ一発のプレゼントにどうぞ。

e0063309_14223391.jpg写真とレイアウトの良さでは群を抜くドイツの大新聞「DIE ZEITディーツァイト」。ドイツ語なんて読めるわけもないので毎回眺めるだけですが、こんな記事を目にすると内容に関わらず「ああ日本も一応ドイツで大きく取り扱われるのね」となぜか安心してしまいます。6カ国協議では疎外感を感じる今日この頃、ちょっとホッとする記事でした。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-25 14:32
2007年 03月 24日

①萬年! ②クンタッチ ③池田晶子 ④シャア ⑤読売

e0063309_10313981.jpg渡邊さんちの「萬年」でビックリしたこと。それは「芋から作る」コト。今まで契約栽培というのは聞いたことがありましたが、自ら芋を作るとは、、、。春は種芋植え付け、夏収穫、秋焼酎作り、冬瓶詰め&種芋準備でこれぞ究極の焼酎蔵だなと。一升瓶残りわずかです。品切れの際はご容赦くださーい。

e0063309_10315657.jpg小3の頃、岩田屋伊勢丹の屋上であったスーパーカーショーで初めて実物を見た時の感激は、今でもハッキリ覚えてるし、空前絶後というコトバはこのクルマを見るといつも頭に浮かぶんだよなー。だってドアが上に開くんだもん、ガキじゃなくてもビビるわな。マルチェロ・ガンディーニのランボルギーニ・カウンタックLP400。もう活字になるだけでシビれるねえ、、、。

e0063309_10323724.jpg先日お亡くなりになられたのを新聞で知り、なんとなし図書館で借りて、なんとなく読んだんですが、なんとなくですが、小さなトゲが、なんとなく胸にちょこっと刺さりました。大変変わってるんだけど、大変真っ当なコトを言う文筆家、、、2巻も読んでみようっと。

e0063309_10322130.jpg昭和40年~50年に生まれた男子の7割はこの「赤い彗星」にピクッと反応するんじゃねーかなあ、、、。「ザクとは違うんだよ、ザクとは」というシャア少佐の名セリフ。緑じゃない赤いザクは特別だもんねー。欲しいよ、このザク。
e0063309_10324690.jpgホテルで2日間読売新聞を読んだ。核武装についての特集記事だった。日本が核武装に走る→日米安保の崩壊→中国・ロシアも敵に回す→東アジアの脅威となり水平の拡散が起きる→軍事費は3倍に膨れ上がり国政を圧迫する、、、ということで、核武装せよという論客に対して否定的な意見を述べていた。このロジックで論じられると説得力あるよね。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-24 11:16
2007年 03月 23日

①萬年 ②ネオバ ③チチヤス ④水俣 ⑤オデッセイ

e0063309_1023396.jpg祝!渡邊酒造場さんの「萬年」入荷しましたー!うれしさ余ってディスプレイする前にパシャッ。黒麹萬年@2550(四合@1300)、白麹萬年@2300(@1200)、麦麦萬年@2100(@1130)です。熊本県下初の取り扱い、、、責任重大デス。萬年宜しくお願いしま~す。ホントめったに入手できないスゴイ蔵なんだからね。詳細は追ってアップしまっす。

e0063309_10241175.jpg1000キロ走ったインプレを。サーキットでは印象がよくなかったケド、公道では素晴しいパフォーマンスを見せてます。まずNVH(ノイズ・バイブレーション・ハーシュネス)が秀逸で意外。ノーマルよりも乗り心地がよく、ノイズも少ない。ハーシュネスも剛性がある分ドイツ車っぽい締まった感じになった。で、なんといってもグリップ。コーナーでの安定感が圧倒的でラインを綺麗にトレースしていく。「ネオバ」かなりおすすめなタイアです!

e0063309_1024242.jpgレトロがかわいいヨーグルト。中々おいしかった。

e0063309_10244621.jpg熊本の悲しい現実、、、読めば読むほど複雑な思いになるなあ。50年経っても最高裁が判決を出してもチビーっとしか変わらない行政の対応。しかも安部くんは「認定基準は見直さない」と先日発言したし、、、。写真は患者の現状を書いた朝日の連載記事。こういった記事が世論を動かすとボクは信じたい。地元熊日、もっとガンバレ。
e0063309_10251935.jpgカーグラが3年10万キロ走って「ヤレない」と絶賛してたオデッセイ。ウチのお客さんも数名いらっしゃるけど実車みても内装いいし、デザインもいいし、ロングボードもしっかり乗るし、寝れるし、1台あったら便利だろーなーと思うクルマです。サーファーも意外に多いんだよね、オデッセイは。うん、いいクルマだ。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-23 11:17
2007年 03月 22日

①トリップ ②モス ③訂正は ④320TE ⑤ノリタケ 

e0063309_11103720.jpgサーフトリップ、木崎浜、コシ、強風。今回は仲間から借りたトライフィンのショートオンリー。シングルフィンより食いつく、ドルフィンできる。ちょっぴり乗れてうれしい。もっと練習しようっと。それにしてもショートはロングの2倍体力が必要で38歳にはちとキツかった、、、。写真は常宿パームビーチで1泊3500円。空がきれいだね。

e0063309_11112349.jpgホテルのレストランが満席で仕方なくモスに行ったが、、、ハンバーガー以外はダメだね。新製品のチーズ&カツドックを頼んだけど正にジャンクフードって味だった。スープもクノールの方がおいしい。やっぱりモスは素のハンバーガーが一番好きだ。注文の際に「バンズをカリカリにコゲ付けるくらい焼いてね」と言えるのはモスだけだから。

e0063309_11114171.jpg謝らないの?株はよう分からんし、日興株を売って損したわけでもないけど、なんで朝日は「上場廃止って1面に書いちゃってゴメンね」と言わないのかなあ?この検証記事も5日経ってやっとこ掲載だし、他紙も間違ってたと「皆も書いたしボクは悪くない」と言ってるみたい。結果的に誤報道なんだからさ、謝っちまえよ、全くもうっ。人には言うくせ自分に甘い。そんな朝日はキライだね。

e0063309_1112087.jpg波乗り仲間がメルセデスを買った。12年落ち・10万キロを考えると、腐ってもベンツでボディがしっかり足もしっかり見事な「メルセデスライド」だった。W124の95年最終型、軽自動車と同じ価格ならコッチ買うわな。この年代のメルセデスはやっぱりクール、ロングボードが似合う最後のベンツだね。

e0063309_11121024.jpg高速でこんなんが目に入った。有名人のオススメ!とかお気に入り!とかという文字には全く興味がないけれど、ノリさんだもんなあ。。。気になるよなあ。。。何でかなあ。。。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-22 11:32
2007年 03月 19日

①明日は連休 ②有機ワイン ③掲載? ④~アクア全料理

e0063309_1014382.jpg明日明後日の20日(火)&21日(水)は連休デス。ご迷惑お掛けしますが宜しくお願いします。ところで、コイツ誰かに似てないですかね?ほら、あの人ですよ、あの人。目元なんてまーそっくり。ハゲ具合なんて、そのまんま。こんなん見ると祖先は一緒なんだなーと思いますね。

e0063309_10141635.jpg人気のコノスルオーガニック@1200にピノノワールが仲間入り。価格に対してのパフォーマンスが群を抜いてよく、根強い人気があるチリのワイナリーです。最高峰「20バレル」2620円なんて、こないだ買ったカナダ人、絶賛してたもんなー。キムラヤリコメンドれす。

e0063309_10142864.jpgん?なんじゃこりゃ、、、「地酒にこだわる酒屋店主 木村徹さん(38才)」ってオレじゃ~ん。。。。。昨日の毎日新聞に掲載されました。自分が載ると、こっぱずかしいや。カハハ。毎日新聞さん、取材有難うございました。

 


キムラヤ掲載号
これね。


 




e0063309_10245021.jpg明日、明後日が休みでブログアップできましぇん。なので、こないだ食べた宮崎・アクアミネラーレの全料理をアップしときますねー。暇つぶしにどーじょー。

e0063309_1025311.jpgまずメニュー。アンティパスト(前菜)×2、プリモピアット(パスタ系)×2、セコンド(メイン)×1、ドルチェ(デザート)×1、エスプレッソorカプチーノをこの日替わりメニューから選びます。お一人様2800円也。

e0063309_10251556.jpg飲み物は泊まりの時はワインですが、日帰りが多いので、もっぱらサンペレグリーノ。ノンアルだと売り上げ貢献出来ないのでホント申し訳ない、、、。このサンペレも1リットル瓶で480円だもの。

e0063309_10252631.jpg極上トマトとモッツアレラチーズのサラダ。西都市の無農薬のトマトらしい。熊本の塩トマトより少し甘さが強くジューシーやった。

e0063309_10254193.jpg真鯛と季節の野菜カルパッチョ。目の前で小さな真鯛を捌いてくれた。骨抜きで小骨もキチンと取ってくれて、、、。

e0063309_10255427.jpg宮崎牛ほほ肉のカルパッチョ&パルミジャーノレッジャーノ。柔らかいジューシーなお肉と濃厚なパルミジャーノが良く合うわ。

e0063309_10268100.jpg小イワシのフリット、シーザーサラダ風。青島漁港どれのイワシ、新鮮でした。

e0063309_10262266.jpg大分産の生カキ、カクテルソース。プリップリじゃねーかよぉ。取れたて牡蠣おいちい。これおまけ。

e0063309_10263645.jpgパンチェッタと新玉ねぎのトマトソースのペンネ。ここんちのパンチェッタ(ベーコンですな)がうめーんだ、また。綾町の新タマネギ最高。

e0063309_10265143.jpgブロッコリーとドライトマトの手打ち丸パスタ。新富町のブロッコリー、味のある甘さ。

e0063309_1027744.jpg春キャベツとイタリア産カラスミのスパゲッティーニ。春キャベツが優しく甘い。カラスミの濃厚さがまた、、、。

e0063309_10272060.jpg甘薯豚のもも肉のラグーのリガトニー。かんしょぶた、うまい。

e0063309_10273698.jpgグリーンアスパラガスのリゾット。初めて食べたアクアのリゾット。熊本市・山海倶楽部のものとタメ張れる美味さでした。これもおまけ。

e0063309_10275147.jpg和牛ほほ肉の赤ワイン煮。どんだけ煮込んでるのか分からないほど、お肉がボロボロでムフフ。

e0063309_1028520.jpg甘薯豚のカツレツ。かんしょぶた、、、。さいこう、、、。

e0063309_1028206.jpg自家製ティラミス。ボクはここで初めて「ティラミスってうめーんだ」と感激した。巷のヤツはニセモノだ。

e0063309_1028327.jpg自家製ガトーショコラ。生クリームはサービス前にアマレットを入れて泡立てたヤツをかけてくれます。

e0063309_10284516.jpgカプチーノ。100万円のマシンから淹れられる味。最後まで手抜きナシ。これだけ食べて一人2800円???だなんて。味は日本屈指なのにね。ボクが通う理由、分かりません?ただし全部食べるまで3時間は掛かります。ワイン飲みながらイタリア人並にゆーっくり食事を楽しみましょ~。

[PR]

by kimurayasaketen | 2007-03-19 11:10